ネイルの勉強だけでなく、爪全般の勉強が必要になるネイリスト

マニキュア

ネイルの勉強は幅広い

施術

華やかなだけではない

一見ネイルの仕事は華やかであるように見えますが、実はそうではありせん。ネイリストは基本知識はもちろんのこと専門的な知識を取り入れる必要があります。また地道な努力を重ねてこそ美しい技術を習得することができるのです。

爪の病気の勉強

ネイリストはネイルだけではなく爪の構造や病気についての勉強もしていきます。爪のプロフェッショナルといわれているネイリストは爪全般の知識も取り入れているので、ネイルをしているときに爪の異常があった場合はすぐに気づいてくれます。

国家資格ではないが勉強が必要

現在日本でネイリストは国家資格として認定されていないため、ネイリストの資格を取得している人だけではなく取得していない人でもサロンを開業することは可能です。しかしお客様にとって信頼性が高いのは資格所持をし技術を持っている人であることを忘れないようにしましょう。

知識がない人でも学べる

もちろん資格取得していなくても開業はできますが、何も知らないでお客様の爪を施術するのは大変危険です。大阪にあるネイルスクールでは初心者でも学べるようなシステムを展開しているので、知識不足の人はネイルスクールで学びましょう。

夢実現のためには努力を惜しまない

「ネイルをすることが好き」と「将来ネイルサロンを開業したい」というのは気持ちが違います。単純にネイルが好きなのであればセルフでも楽しめるでしょう。ですがネイルサロンの開業をするなら夢を叶えるためネイルスクールで勉強をすることが必要です。